杉沢 宏美さん

社員

INTERVIEWS

杉沢 宏美さん

セントレア空港
一般事務・秘書スタッフ

オンもオフも、かっこいいママで
いたい。だからセントレアを
選んだ!

化粧品の美容部員、事務・経理などのオフィスワークを経験後、セントレア空港の事務・秘書スタッフとして、仕事と家庭の両立をしながら活躍中。

化粧品美容部員、事務・経理等オフィスワークを経験。 仕事と家庭の両立が大事。接客が好き、今までの経験を活かした仕事がしたい。この仕事は自分が納得し働けると思い応募。「空港の雰囲気が好き、周りの環境に恵まれている。」と話す。

仕事もママも両立したい!それをかなえてくれた職場環境

仕事もママも両立したい!
それをかなえてくれた職場環境

ーディンプルにお越しになったきっかけを教えて下さい。

杉沢:

きっかけは、求人サイトを見て応募したことです。当時、子育てがひと段落したばかりで再スタートを切るカタチで転職活動を始めましたが、ディンプルスタッフさんと出会えて、自分をしっかりと紹介することができ、臆することなくチャレンジできました。うまくいかないときはいつも励ましてもらえて、いつも身近に感じていましたよ。

ー働き方について教えてください。

杉沢:

最初は派遣社員で、その後契約社員に切り替わりました。私は子どもがいるのできちんと働けるか心配でしたが、上司にあたる人がとても理解のある考えをお持ちでしたので、学校の行事などもお休みをいただくことができました。「仕事もママも両立したい!」と常々思っていましたが、この職場ならそれがかなうのでうれしいですね。

「ありがとう」「頑張っているね」など、小さなことでも声に出してフォローや評価をしてくれる

「ありがとう」「頑張っているね」など、
小さなことでも声に出してフォローや
評価をしてくれる

ーお仕事の中で、嬉しかったエピソードはありますか?

杉沢:

自動車ショールームの受付事務で就業、その後2年ほどオーストラリアで語学留学を経験。 現地ではカフェでアルバイトをしていた。 日本に戻り、「やはり自分は接客が好き!」という思いに気づき、土岐プレミアム・アウトレットのインフォメーションに応募。 インフォメーションは初めてだったが、常に変化を感じられる今の環境が自分にあっていると話す。

ーでは逆に、これは大変だった!と感じるエピソードはありますか?

杉沢:

ありましたよ、入社したてのときに・・・。私が先方との電話で会話を聞き間違えてしまい、先方がこちらへ、こちらは先方の会社へそれぞれ向かってしまい、すれ違ってしまったんです!とても大変なことをしてしまったと、しばらく落ちこみました。そのときは周りの皆さんがフォローしてくださったおかげで、なんとか乗り切ることができました。それ以降は、電話一本でもこれまで以上にきちんと内容を確認をするようになり、当たり前のことでも気を抜かずに対応しています。

オンとオフの切り替えははっきりと。子供との時間も大切だと改めて思うように

オンとオフの切り替えははっきりと。
子供との時間も大切だと
改めて思うように

ーお仕事をするうえで心がけていることはなんですか?

杉沢:

秘書という仕事は、言うまでもなく、とても重要な業務です。自社だけでなく多くの社長様と直接やりとりをする機会がとても多く、 気を張って業務にあたっています。ですがそのぶん、やりがいは十分!「やりきったー!」と思える瞬間がいっぱいあるんですよ。 また庶務的な業務もあるので、会社のことが隅々までわかり、「今、どこの部署で何が必要か」というオンタイムの情報を気にするよ うにもなりました。

ーストレス発散方法や、お休みの日の過ごし方を教えてください

杉沢:

ストレスを感じることはあんまりないのですが、オンとオフの切り替えははっきりしていますよ。休日は子どもの部活の試合を応援し に行っています!大声で応援してすっきりリフレッシュ(笑)!この仕事を通じて、子どもとの時間も大切だと改めて思えるようになりました。

「お母さん、セントレアで働いてるんだよ」って、胸を張って言える

「お母さん、セントレアで働いてるんだよ」
って、胸を張って言える

ーセントレア空港ではどんな方を求めていますか?

杉沢:

やはり空港という場所柄、語学ができたほうがいいとは思います。でも、「今は自信がない・・・」という人でも大丈夫!語学研修の カリキュラムがあるので、自分のペースで受講できますし、なにより笑顔があれば乗り切れます!かく言う私も、外国のお客様相手 に語学が通じないこともあるけど・・・。そんなときはやっぱり「笑顔」です(笑)。笑顔は、万国共通ですよ!

ー最後に一言…お願いします!

杉沢:

セントレアはアクセスがいいのもうれしいところ。雨に濡れずに、カサも持たずに通勤できるって、女性にとっては結構魅力的な条件じゃ ないですか?それに子どもを持つ母としても、社会で働く女性としても、しっかり成長できる職場だと思います。オンとオフのメリハ リがつくので、テキパキ働きたい私には合っているかな。「お母さん、セントレアで働いてるんだよ」って、胸を張って言えるの。その 自信は、今の仕事がくれました。

杉沢さんの1日の流れ

杉沢さんの1日の流れ

中部国際空港 セントレア

2005年に開港した、愛知県常滑市にある空港。 中京圏という地の利を活かし、国内外へのアクセスがよく、就航便数も年々増加して います。 実はアクティブスポット、グルメスポットとしても有名なセントレア。 トラベルだけでなく、いつ訪れてもたくさん遊んで楽 しめる、複合レジャー施設としての一面も兼ね備えています。