採用担当者の目に留まる職務経歴書の作成ポイント(職種別)

店長・SV・エリアマネージャーなど
マネージメント職

  • マネージメント経験がある場合は、どのような店舗で何名くらいをまとめていたのか
  • 販促、数値の実績などについて、しっかりとした説明をなどの記述(具体的な数値があれば 尚良い)
  • 表彰実績や勤続年数も即戦力のアピールポイントに

店長やSVなどのマネージメント職は、店舗の規模と商材が重要視されます。 ショップスタッフの人数や、取り扱い商材(雑貨のみの販売なのか、お洋服、飲食なのかなど)は明記しましょう。 また、売上げのアップ率や利益率の改善などの実績や、表彰内容や勤続年数、教育実績もふまえて、企業にどのように貢献できるかをアピールしましょう。

職務経歴書サンプル

NG 例職務経歴書の書き方店長・SV職NG例
職務経歴書の書き方サンプル店長・SV職NG例拡大する

BADポイント

  • 項目ごとの説明が不十分で、経歴と長所のアピールに欠けます。
  • せっかくの店長経験や、マネージメント内容が具体的でないため、成果や活躍が伝わりにくくなっています。
  • 箇条書きが多く、PRポイントの記載が少ないため、淡白な印象印象を与えてしまいがちです。
OK 例職務経歴書の書き方店長・SV職OK例
職務経歴書の書き方サンプル店長・SV職OK例拡大する
職務経歴書の書き方サンプル店長・SV職OK例拡大する

GOODポイント

  • 各項目がしっかりと記載しており、経歴と長所が明確になっています。
  • 取り組み内容と成果が具体的な内容と数値で記載されているので、客観性がでています。
  • マネージメントスキル経験や、成果をPR部分にしっかりと記載することで説得性が増しています。

【職種別】職務経歴書の作成ポイントとサンプルダウンロード

業界・職種別によって、おさえるべきポイントや職務経歴の内容の記載方法は異なります。
採用担当者の目に留まる「効果的な書き方」ポイントを職種別に解説し、ダウンロード出来るサンプルをご用意しております。