【重要】新型コロナウィルス対策について

2020/02/28

就業中の皆様へ

連日、メディア等でも報道されている通り「新型コロナウィルス肺炎」の感染者が世界で8万人を超えました。日本でも日々感染者数が増加しており、もはや「誰がいつどこで感染してもおかしくない状況」となりつつあります。

就業中の皆様の安全確保を最優先として、当社はこれまで以下のような対策に取り組んできました。
① 各営業拠点へのマスク・消毒液の配布
② クライアントに対する、当社社員就業時のマスク着用許可要請
③ 中国への社用渡航禁止、私用渡航の原則自粛・延期ルールの設定
④ 中国渡航者の日本帰国後の自宅待機徹底(2週間)

 しかしながら、状況がより深刻化・長期化する可能性が高まっている中、社内に緊急対策本部に設置しました。緊急対策本部は、従業員の安全安心確保、問題が発生した場合の被害の極小化、今後の事業継続を目的として、情報の収集や共有、各種対策の検討などに取り組んで参ります。


同時に、あらためて以下の項目を就業中の皆さまにお願いします。
① 引き続き、感染予防(マスク着用、手洗い、うがい、消毒、咳エチケット)を徹底してください。
② 37度以上の発熱や風邪の症状があれば、必ず上司に相談の上、仕事を休んでください。
③ 大人数が参加するイベントや行事等へのプライベートでの参加はできる限り控えてください。もし参加される場合はより一層の予防を徹底してください。
④ 万が一感染が疑われた場合、速やかに上司へ報告の上、専門機関への相談をおこなって下さい。

 まずは何よりも皆様が感染しないことを心から祈っていますが、世界的な流行への発展もありうる中で、今後社内に感染者が出る可能性が全く無いと言い切れないことも事実です。全員が、通常期以上にコミュニケーションを意識的に取って頂き、不安や気がかりなことがあれば気軽に担当者に報告・連絡・相談してください。

2020年2月
㈱ディンプル 代表取締役社長
小野 圭一