GINZA SIXインフォメーションスタッフがお客様を救助し、表彰されました。

2017/12/08

11月24日 GINZA SIXのインフォメーションにて勤務する弊社社員が、人命救助の功績により、京橋消防署から表彰されました。
10月下旬、インフォメーションカウンター付近で、体調の悪くなったお客様がおられ、すぐに救急車の要請を行いました。

同時に心配停止の可能性もあったことから、AEDを用い、周辺の店舗スタッフと協力のもと、迅速かつ適切な救命活動を行ったことにより、
お客様も無事病院に搬送され、一命を取り留めました。

11月24日京橋消防署長から表彰を受けました。
12月5日 弊社社長坂井から表彰を行いました。
弊社では、商業施設のインフォメーションにて勤務する従業員については、
いざというときにお客様の救護・救命活動をサポートできるよう、AED(普通救命)講習受講の義務化を推進しております。
ディンプルは1991年の創業当時より百貨店等のインフォメーション運営をおこなっており、
従業員のスキルアップを支援する研修プログラムや資格取得のサポートを実施するなど、人材育成に力を入れてまいりました。
今回は、こうした日頃の地道な努力が、不測の事態への的確な対応につながったものと考えております。

今後も、従業員一人ひとりの個性を大事にしながら、仕事を通して成長につなげられるような取り組みを推進してまいります。
前のページに戻る

ページ先頭へ