障がい者雇用/採用の人材紹介サービス

障がい者雇用/採用の
人材紹介サービス

採用担当の皆様
下記のような課題をお持ちではございませんでしょうか?

  • 新卒採用や中途採用で忙しくて障がい者の採用に注力できていない。
  • 面接までは進むが採用に至らないケースが多い。
  • 採用はできたものの仕事内容とミスマッチなケースも多い。
  • どのような仕事を任せるべきか相談に乗ってほしい。

採用担当の皆様、課題をお持ちではございませんでしょうか?

専任担当による
トータルサポートをご提案

「障がい者の方をご紹介する一時的なサービス」ではなく、障がい者を取り巻く環境の情報を提供するとともに、貴社の様々なご要望に合わせた形で「業務切り出し」から「採用支援」「定着」までを当社専任担当がトータルでサポートいたします。

業務切り出し

採用支援

定着支援

ディンプルを選ぶポイント

Point 1 専任アドバイザーが担当

専任担当が企業様・求職者様の双方を担当させていただきます。担当が直接会話をしている求職者様ですので、企業様のニーズに適した人選・ご紹介を可能にします。

Point 2 採用基準の明確化と
独自のヒアリングシート

業務の切り出しによる「業務範囲」のご相談・ご提案により人材要件を明確化、当社独自のヒアリングシートを活用し適切な人材をご提案いたします。

Point 3 入社前・入社後の定着に向けたご支援

早期退職リスクの軽減にむけて入社前のオリエンテーションや入社後のフォローについてご提案させていただきます。勤務場所の環境や周囲の方々が行うべき配慮など、ポイントを押さえた形でのご提案・ご支援を実施いたします。

Point 4 完全成果報酬型

採用が決定するまで費用は発生いたしません。仕事内容のご相談や求人票作成のご相談、入社前・入社後のフォローなども「無料」にて対応させていただいております。
また、万が一早期退職が発生した場合に備えて、紹介手数料の返金規定を設けております。

採用競争激化
~障がい者雇用は売り手市場に~

  • 法定雇用率の引き上げ
  • ダイバーシティ促進の広がり
  • 障がい者の方の高齢化(52%が65歳以上に)
  • 障がい者の法定雇用率

採用競争激化

採用競争激化 採用競争激化

障がい者雇用/採用
の人材紹介サービス
ご利用の流れ

ご依頼ヒアリング

障がい者採用のスムーズ化にむけて仕事内容や人材要件の詳細を書面化、マッチング精度向上に繋げます。

01

求人のお申込み
/契約締結/求人票作成

求人のお申込み後、契約内容をご確認いただいた上で、契約書を締結します。採用成功に向け、貴社の求める人材や採用条件等、詳しい求人内容をお聞かせいただき、当社が求人票のご提案をします。

02

候補者のご紹介

候補者のご紹介時に、当社独自のヒアリングシートを用いたレジュメも選考材料としてご提供します。

03

面接選考

面接日程の調整や合否連絡など候補者への連絡はすべて当社が代行します。(企業様・求職者様双方のご意向に配慮しながらサポートします)

04

採用/ご成約

候補者が内定を受諾した時点で、ご成約となります。内定通知に関するやり取りや、入社日までの企業様・求職者様双方へのフォローを行います。

05

入社前・入社後の
定着支援

候補者の入社を貴社に確認後、ご請求書を発行します。入社前のオリエンテーションや入社後の定着支援に関するサポートを行い、早期退職リスクのを低減に努めいたします。

06